HP制作・システム開発20年

高齢者向けECサイト

シニアのオンラインショッピング利用率が向上

アクティブシニアのECサイト利用率は年々増えています。ヤフーの調査によると、2013年の時点で、60歳以上のシニア層が世帯主となっている世帯でECサイトを利用する割合は9.9%、1か月あたりのECサイトへの支出額の平均は2,065円で、2003年の数字と比較すると世帯割合、支出額ともに4倍以上に増えています。

今後、現在のシニア層よりもオンラインショッピングの利用率が高い世代の人たちが、続々とシニアの年齢になっていくことを考慮すると、必然的にシニア層にとって使いやすいサイトが求められてきます。

では、高齢者にとってはどのようなサイトが使いやすいのでしょうか。それは文字が大きい、音声読み上げ機能があるなどの技術面での配慮に加え、導線がわかりやすい、品揃えがニーズに合っているなどのサイト構成とコンテンツが重要です。

ちなみに、文字の大きさについては12ポイントでも小さいかもしれません。

当社ではこれまでアクセシビリティ重視のサイト制作や、視覚障害者向けのサイト制作のノウハウと技術を用い、スムースに購入ページに辿り着くためのバナー設置や、分かりやすいカテゴリー名称など、高齢者にとってやさしいサイト制作を行ってまいります。

Copyright (C) 2015 AJBP Inc. All Rights Reserved.